Maschine StudioでReaperをコントロールする(MCU)

NativeInstruments社のDTM用ハードウェア「Maschine Studio」を使って、
cockos社製DAWソフト「Reaper」を操作する方法を紹介します。

実際設定してみて気になったところ、注意点もあったので
今回はそういう点も残しておきます。


続きを読む

スポンサーサイト

Maschine 2.6.5 アップデート!Midiのルーティン保持と”アイデアビュー”を追加。

NIの本家フォーラム(MASCHINE 2.6.5 - A Quick Update)でも予告していましたが、
Maschineのバグ修正や機能追加を含めたアップデートが開始しました。
まだの方は「Native Access」を起動してAvailable updatesを更新してみて下さい。


公式やスリープフリークスさんの日本語解説待ちですが、
とりあえず僕が触ってみて理解したことを載せておきます。

主な追加機能


キャ2プチャ
1,Group・Soundにおける、MIDIインアウトや外部DAW(External)の情報保持



      今までは、違うSoundを読み込んだ時に、
      それまで設定していたInput/Outputの情報や、
      Ext.1、Ext..2・・・などの送り先がリセット、あるいは上書きされていました。

      今回のルーティングの情報保持機能によって、
      毎回こんなことをするようなめんどうな再設定の手間を省けます。

      キャプチャ
      この機能を使うときはブラウザ左下の「+ROUTING」をオフにした状態で
      SOUNDやGROUPを読み込みましょう
      (画像はオンの状態・今までと同じ)

キャプチャ
2,”アイデアビュー”の追加



      Maschine JAMのソングモードによく似た(と言うよりほぼ同じ)
      ”アイデアビュー”が追加されました。

      従来の左から右へ全体の流れを目視できるアレンジビューと比べると、
      こちらは1つのシーン中にどのようにパターンを重ねていくかという
      文字通り、より即興的な組み合わせをしやすいです。




以上です。
今回のアップデートでは1番のMIDIインアウト保持が地味に嬉しいです。




※間違いありましたら是非修正コメント下さい。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

痛风

Author:痛风
足りない才能は気合と根性でカバー!
あとは毎日の積み重ねしかない!押忍ッ

ギターコード

最新コメント

最新トラックバック

Inニコ動

検索フォーム

QRコード

QR